厭世思考

人嫌いの厭世観、思考をまとめたブログ

自分考察

好意/恋/愛について

自分の中での「好意」と「恋」と「愛」について書いてみようと思う。 端的に言えばこの人なんか好きだな、話や感覚が合うなと思うこと(好意)・その人をもっと好きになって興味を持ち、興味を持たれたいと願うこと(恋)・そして自分を少し犠牲にしても何か…

データは活用するものであって自己否認条件ではない

データ。 最近特に有用性が喧伝されているビッグデータやら実験の研究結果やらいろんなデータがあるが、そのデータを皆さんはどう扱っているだろうか。 「このデータにあるような理想像と自分は違っている。自分は人より劣る環境にいるのだ」と思う材料にし…

友人を手放すことでしあわせになれるか

最近、偏執していた人を自分の言動のせいで手放してしまうという出来事があった。 友人を手放したのは結果であって、自ら意図的に手放したということではないのだが、自分が「執着していた友人を手放すとどうなったか」について少し書いてみる。 誰かに依存…

数学を学び直そうとしている話

数学。 自分は数学が苦手で、大学も数学科目がないところを選んで入学・卒業した。しかし、ふと思った。 「数学というのは学校で最低限の教育として採用されている科目の一つ。つまり、がんばって考えれば解けるレベルの問題が自分の目の前に与えられていた…

あらゆる糸は金に繋がっている

金が全てだと言う事実に異論はなく、取り立てて今更言うことではないかもしれない。 今日、自分が今後どういう人間になりたいのかについて考えていたところ全てが金に帰結したので、それについて書く。